多くの人が勘違いしている、楽天「お買い物マラソン」の正しい買い方

こんにちは、楽天ポイント採掘師(@rakuten_miner)です。

毎月開催されている「お買い物マラソン」ですが、私も含め意外と勘違いしているルールがありましたので、紹介します。

2019年4月(2)のお買い物マラソン

今月も「お買い物マラソン」が開催されます。

2019年4月のお買い物マラソン開催期間
2019年04月22日(月)20:00 〜 2019年04月26日(火)01:59
2019年04月(2)お買い物マラソン

画像出典 / 楽天市場

今回のマラソンは、事前にエントリーが必要ですので、忘れずにクリックをしておきましょう。

お買い物マラソンエントリーページ
https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/marathon/

もし、「お買い物マラソン」開催中にエントリーを忘れて、買い物をしても大丈夫!

「お買い物マラソン」期間中であれば、エントリー前のお買い物分も買いまわり対象ですので、諦めないでくださいね。

意外と勘違いしている「お買い物マラソン」のルール

「お買い物マラソン」のルール、皆さんご存じですか?

1ショップの合計が1,000円以上(税込)の買い物を別々の店舗ですることで、ポイントの倍率が2倍、3倍とアップしていき、最大10倍(通常ポイント1倍 + 特典ポイント9倍)までアップするというキャンペーンですね。

「お買い物マラソン」がはじまると、最初に1,000円程度の安い商品を購入して、倍率が上がるに連れて、高額な商品を購入するという買い方をしていませんか?

実は、こんな買い方をしなくてもいいんです!!

「え!今まで、購入の順番すごく気にしていたのに。」という声が聞こえそうですが、私も最近まで、「お買い物マラソン」には購入順序があると思っていました。

もちろん、楽天のキャンペーンサイトには下記のような説明が大きく書かれています。

買いまわり店舗の条件

画像出典 / 楽天市場

この「購入商品すべて」と3回も書いてあるにもかかわらず、購入順序があると勘違いしてしまう不思議。

念の為、楽天市場に問い合わせてみました。

基本的なことかもしれませんが、お買い物マラソンの倍率というのは、10倍になったときに過去の10店舗分すべてのポイント付与の倍率が、10倍に計算し直されるということでしょうか?

オペレーター

さようでございますね、期間中に10店舗で購入いただきましたら、購入商品すべてが10倍になりますので、11ショップ以上での購入も10倍です。

つまり、「お買い物マラソン」期間中は、1,000円以上(税込)であれば順番を気にせず購入すればいいということです。

なぜか、「お買い物マラソン」で買い物が終わったと思ったときに、安い商品の買い忘れに気づいて頭を抱えたことが何度もありましたが、しっかりとポイントが気づかない間に反映されていたんですね。

1,000円以下は対象外

「お買い物マラソン」期間中、「購入商品すべて」と書かれていますが、残念ながら1ショップ1,000円以下の購入は、「お買い物マラソン」の倍率の適用対象外です。

あくまでも、1ショップの合計金額が1,000円(税込)以上でないと、「お買い物マラソン」の倍率が付与されませんので、ご注意ください。

ポイントを使っても買いまわり対象です

1,000円以上(税込)であれば、一部または全額ポイント支払いにしても、買いまわりショップ数が加算されます

まとめ

普段、非常に盛り上がる楽天のキャンペーンですが、私も含め意外と先入観で利用されている方が多いことに気が付き驚きました。

ルールをしっかりと把握して、時間と買い物を効率よく行っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽天スーパーポイントを活用した投資をしています。 楽天スーパーポイントの獲得情報などを投稿していきます! 関西在住の1児のパパ